服織田神社祭典(静岡)

MENU
スポンサードリンク

服織田神社祭典

「服織田神社祭典」とは

1000年以上の歴史を持つ服織田神社(はとりだじんじゃ)の祭典で、天狗の面をつけ高下駄を履いた天狗さんが歩きます。

「服織田神社祭典」の見どころ

1日目は前夜祭です。 2日目は猿田彦命の先導で、神体の乗った神輿渡御が静波地域を巡行します。 3日目の後鎮祭では、毎年2つの町内が山車の引き回します。張り出した舞台では舞踊が披露されます。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 11/04〜11/06
場所 静岡県牧之原市静波1292 服織田神社
連絡先 牧之原市観光協会
0548-22-5600
公式サイト 静岡県観光情報/服織田神社祭典
http://hellonavi.jp/makinohara/hatorida.html
>修正・写真掲載依頼などはこちら