ねんねこ祭(和歌山)

MENU
スポンサードリンク

ねんねこ祭

「ねんねこ祭」とは

和歌山県年中行事の中に入るほど有名な子守神事有名なです。また、木葉神社は俗名ねんねこの宮と呼ばれ、多くの人々に親しまれています。 毎年12月の第1日曜に開催されます。

「ねんねこ祭」の見どころ

前半は、夜明けに斎主・神官・祭典奉仕者たちが、神前にて祝詞奏上を行い、行列を作り遥拝所へ向かい日の出を拝みます。 行列は、天蓋を持った若者を先頭に高張竿灯、潮桶を持つ婦人それに次いで美しく盛装した少女の御飯持ちが続き、後ろにはは笛、屋台太鼓、獅子ばやしが続きます。一時間ほどかけたゆっくりとした行列で、遥拝所に着く頃に熊野灘に赤々と太陽が昇ります。 後半は、拝殿で、子守神事が催されます。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 12/04
場所 和歌山県東牟婁郡串本町田原551 木葉神社
連絡先 木葉神社
0735-74-0470
指定文化財 和歌山県無形文化財指定
公式サイト 木葉神社
http://www6.ocn.ne.jp/~nenneko/
>修正・写真掲載依頼などはこちら