春日若宮おん祭(奈良)

MENU
スポンサードリンク

春日若宮おん祭

「春日若宮おん祭」とは

保延元(1135)年大宮(本社)と同じ規模の壮麗な神殿を造営し、若宮の御神助を願い、翌(1136年)9月17日(旧暦)、春日野に御神霊をお迎えして丁重なる祭礼を奉仕したのが、始まりとされます。以降、870有余年にわたり途切れることなく続く五穀豊穣、万民安楽を祈り大和一国を挙げて盛大に執り行われる祭りです。

「春日若宮おん祭」の見どころ

15日には、大宿所詣(おおしゅくしょもうで)〜御湯立(みゆたて)〜大宿所祭(おおしゅくしょさい)と続き、 16日には、大和士宵宮詣(やまとざむらいよいみやもうで)〜 田楽座宵宮詣(でんがくざよいみやもうで)〜宵宮祭(よいみやさい)と続きます。 17日は、若宮様の1日と呼ばれ、メインである神事が行われます。 18日には、奉納相撲(ほうのうずもう)、後宴能(ごえんののう)が行われます。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 12/15〜12/18
場所 奈良県奈良市春日野町、春日大社若宮神社
連絡先 春日大社
0742-22-7788
指定文化財 0742-22-7788
公式サイト 世界遺産 春日大社 公式ホームページ
http://www.kasugataisha.or.jp/
>修正・写真掲載依頼などはこちら