川越まつり(埼玉)

MENU
スポンサードリンク

川越まつり

「川越まつり」とは

川越まつり

「川越まつり」は、川越城主松平信綱が祭礼用具を寄進したことに始まり、しだいに江戸の「山王祭」「神田祭」の様式を取り入れながら変遷を重ね、受け継がれてきました。 本家東京の祭りが山車から神輿に替わった今、かつての江戸天下祭を偲ぶ祭りでもあります。

「川越まつり」の見どころ

山車は、一般に町名または人形名で呼ばれ、それぞれの歴史上の人物などを題材にした人形をせり出して蔵造りの町並みをゆるやかに練り歩く様子は、まるで錦絵の様です。 本川越駅近くや山崎美術館近くの交差点で行われるひっかわせはみもの。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 10/20〜10/21
場所 埼玉県川越市 本川越の駅から札の辻方面のメインストリートや各町内
連絡先 川越市川越駅観光案内所
049-222-5556
指定文化財 国指定重要無形民俗文化財
公式サイト 川越まつり公式サイト
http://kawagoematsuri.jp/
>修正・写真掲載依頼などはこちら