文弥まつり(石川)

MENU
スポンサードリンク

文弥まつり

「文弥まつり」とは

今は日本にわずか4カ所にのみ伝え残る。およそ300年の歴史をもつ文弥人形浄瑠璃「でくの舞」。毎年厳冬の2月、第2・3土・日曜の4日間、「文弥まつり」として演じ続けられている。

「文弥まつり」の見どころ

舞う人と木偶と呼ばれる人形とが一体となって表現される様は、素朴ながら力感に溢れ、観客の心に伝わるものがある。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 02/11〜02/19
場所 石川県白山市東二口卯106-1 白山市東二口民俗資料館
連絡先 白山市尾口支所商工観光課
0761-96-7011
指定文化財 国指定重要無形文化財
公式サイト 白山市観光チャンネル|冬のイベント
http://www.gogo8934.jp/contents/index.php?catg_cd=7&sub_catg_cd=4
>修正・写真掲載依頼などはこちら