弥生祭(栃木)

MENU
スポンサードリンク

弥生祭

「弥生祭」とは

「弥生祭は」、二荒山神社の日光に春を告げるお祭りで、1000年以上前に始まったといわれる伝統ある例大祭です。 祭りのピークは17日で、東西13町内から、それぞれに美しく飾った花家体が、弥生ばやしを奏でながら神社に集結します。 昼頃には3社の神輿が行列をつくって本宮神社に渡御し、神事のあと本社に戻ります。神社の祭典は、昔ながらにおごそかに執り行われます。

「弥生祭」の見どころ

弥生祭は古いしきたりを重んじ、格式通りに万事を進めなければならず、一つ間違えると町内同士のトラブルになることから「ごた祭り」「ケンカ祭り」の異名をとっています。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 04/13〜04/17
連絡先 二荒山神社
0288-54-0535
公式サイト 日光二荒山神社
http://www.futarasan.jp/cgi-bin/imgsys/category4.cgi?34
>修正・写真掲載依頼などはこちら