春渡祭(おたりや)(栃木)

MENU
スポンサードリンク

春渡祭(おたりや)

「春渡祭(おたりや)」とは

この祭りは、昔、二荒山神社の祭神を現在地に移す儀式が夜間に行われ「渡り夜」といわれたものがなまり、「オタリヤ」になったと伝えられています。 正月の松飾りを焼く、「お焚き上げ」といわれる行事が行われます。 市民に正月の終わりを感じさせるお祭りで、宇都宮の夜祭りとして賑わいます。 神輿が大通りを渡御し、豊作を祈る田楽舞が奉納されます。 この日に参拝すると、家内安全・火災防止にご利益があり、また焚き上げに手をかざすと風邪もひかないといわれています。

「春渡祭(おたりや)」の見どころ

市内を始め近郷近在から多くの人々が夜遅くまで参拝に訪れます。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 01/15
場所 栃木県宇都宮市馬場通り1丁目1-1 宇都宮二荒山神社
連絡先 二荒山神社
028-622-5271
公式サイト 各種イベント情報 | 宇都宮市
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kanko/event_kanko/index.html
>修正・写真掲載依頼などはこちら