歌舞伎の夕べ(福島)

MENU
スポンサードリンク

歌舞伎の夕べ

「歌舞伎の夕べ」とは

「檜枝岐の歌舞伎」はもともとは、鎮守神の祭礼に歌舞伎を奉納するという形で上演され、村民もこれを楽しむというものでありました。 したがって建物は神社に向かって建てられ、拝殿のような形態をとっています。  一度、火事で消失し、明治30年に再建されたのが現在の舞台です。 全村火災という大災害に遭い、当時の貧しい暮らしの中で、村民が総力をあげて作ったと思われます。 毎年9月の第1土曜に開催されます。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 09/03
場所 福島県檜枝岐村居平 檜枝岐村歌舞伎の舞台
連絡先 尾瀬桧枝岐観光協会
0241-75-2432
公式サイト 尾瀬檜枝岐温泉観光案内所
http://www.oze-info.jp/
>修正・写真掲載依頼などはこちら