大日堂舞楽(秋田)

MENU
スポンサードリンク

大日堂舞楽

「大日堂舞楽」とは

鹿角市八幡平地域に伝わる古式舞楽で、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。 1300年近く前、都から来た楽人が伝えたともいわれる舞楽は、周辺の4集落の人たちによって奉納・継承されてきました。 舞は2日の未明から各集落で始まり、夜が明けた頃に舞う人たちの行列が大日堂神社に集まります。

「大日堂舞楽」の見どころ

堂内での熱気あふれる舞は昼前まで続きます。

開催概要

※日程などに誤りがある場合がございます。必ず公式の情報をお確かめください。

日程 01/02
場所 秋田県鹿角市八幡平堂の上16 大日霊貴神社
連絡先 鹿角市観光商工課
0186-30-0248
指定文化財 国重要無形民俗文化財指定
公式サイト 大日堂舞楽
http://www.ink.or.jp/~hatakei/
>修正・写真掲載依頼などはこちら